Skyrim~レイブン・ロックあれこれ

レイブン・ロックの中をうろちょろしてみましょう。


レドランの衛兵:ブルワークがなけりゃ、今頃わが家を灰の下から掘り出すハメになってるよ

見たことのない装備です。

Tesoro:わぁ・・・
Marcurio:口開いてるぞ、くち
Tesoro:虫みたい
Marcurio:Tesoro、しっ!

衛兵に睨まれました。

家の形も不思議です。
スカイリムから別の土地へ来た感じがひしひしと・・・。


Tesoro:ダンマーしかいないのかな? Marcurio:確かにカジートやアルゴニアンは見ないな

鍛冶屋と薬屋、雑貨屋はすぐにわかりました。
あ、こっちは宿屋かな?

鍛冶屋はダンマーではありません。声をかけてみましょう。


Tesoro:ん??壁に見覚えのあるマークが

とんかんやっている鍛冶屋の主人グローヴァー・マロリーに話しかけます。

シャドウマークの事を言うと、すぐに盗賊ギルドの人間だとわかってくれました。

Glover Mallory:おやまぁ、ギルドのもんがこんなところまで来るとはな。
Tesoro:僕もこんなところに関係者がいるとは思わなかったよ
Glover Mallory:兄弟のデルビンは元気か?相変わらずヴェックスを口説こうとしてるのか?
Tesoro:え!?デルビンの兄弟なの?そしてヴェックスを!??ええええ?そんな素振りあったかな・・・

グローヴァー・マロリーからは二つの頼まれ事がありました。

  • クレシウス・カエレリウスが持って行ってしまったつるはしの回収
  • 盗まれた骨削の製法を取り戻す
  • 薬屋のミロール・イエンスに声をかけます。

    ネッチゼリー?という謎のものを収穫してきて欲しいと頼まれたので、受けてみます。

    Marcurio:ふぁあああっくしょん!!!
    Tesoro:わ!マーキュリオ大丈夫?
    Marcurio:す、すまん・・・。は、は、はーーーくしょん!!
    Tesoro:ちょっと休もうか?あそこが宿みたいだから、中に入ろう
    Marcurio:あー、ここの空気は俺にあわん・・・

    マーキュリオのくしゃみがとまりません。宿屋で一休みすることにします。


    Geldis Sadri:レッチング・ネッチ・コーナークラブへようこそ

    Geldis Sadri:おや、新顔だな。
    Tesoro:スカイリムから来たよ
    Geldis Sadri:ほう!時々グジャランド船長が飲みに来ることがあるが、長居はしないからな。スカイリムってどんなとこだ?
    Tesoro:えー・・・。そうだなぁ。ここみたいに砂?灰?は降っていないよ。
    Geldis Sadri:ははは。レッドマウンテンの灰が降り続いているんだよ。そうそう、新作のスジャンマを飲んでみないか?
    Tesoro:スジャンマ?
    Geldis Sadri:ついでに町の皆にも、この新作をアピールしてきてくれ!

    Tesoroはお酒を飲まないので、マーキュリオにあげることに。
    どうかな?とみていると、なかなか美味しそうに飲み干しています。

    スジャンマを10人の人に配る仕事の他に、色々と話を聞きました。


    ハクニール・デスブランドの宝を探す

    マーキュリオのくしゃみも落ち着いたようですので、街中の皆にスジャンマ配ってしまいましょう!




    Feriz
    • Feriz
    • 実績とか考えないゆるいゲーマー。
      FCから始まり、最近はX-Boxでばかり遊んでる。
      ESO(The Elder Scrolls Online)に最近はハマっていて、タムリエルを走り回っています。面白いよ!
      基本的にソロプレイ。