サブクエスト

Fallout NewVegas ; I Put a Spell on You(2) Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; I Put a Spell on You(2)

Luciaが落ち着くまでアルケイドは黙って傍に座って待っていた。 『ごめんね、せんせい。待っててくれてありがとう。』 「Lucia、大丈夫か?」 『うん。慣れないことはするもんじゃないね。』 よしっと掛け声をかけて椅子から立ち上がると、管制塔へ行こうとアルケイドを促すLucia。 そんなLuciaを…
Fallout NewVegas ; The Silent Treatment Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; The Silent Treatment

ボイド少佐がタバコの火をつけながら、リージョン兵を見下ろす。 2人の皮肉の応酬を、ぼんやりした目で見つめるLucia。 「Lucia。」 『・・・。』 アルケイドが、Luciaの腕を強い力で掴む。 「Lucia。お前、大丈夫か?無理してNCRに協力することはないんだぞ。」 心配とNCRへの憤りが入り…
Fallout NewVegas ; I Put a Spell on You Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; I Put a Spell on You

久しぶりにキャンプ・マッカランへ来たので、シュー大佐に挨拶していきたいとLuciaが言い出した。 「シュー大佐?誰だ?」 『うーんと、ブーンさんが言うには凄い人らしいんだけど。ここをまとめている人。』 「なるほど。」 シュー大佐の部屋へ顔を出すと、難しい顔をして机に向かっている姿が見えた。 ドアの外…
Fallout NewVegas ; There Stands The Grass(2) Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; There Stands The Grass(2)

「ここの実験が成功してたら、モハビも青々とした緑に覆われていたかもしれないな。」 『なんで害虫駆除の菌が、こんなことになっちゃうんだろうね。』 「・・・ほんとだな。」 そんな話をしながら洞窟へと進んで行く。 洞窟の中には、スポア・キャリアやマンティスがいる。 スポア・キャリアはいきなり襲い掛かってく…
Fallout NewVegas ; There Stands The Grass Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; There Stands The Grass

バンカーの空気清浄システムの修理に必要な道具を探しに、古いVaultへと向かう必要がある。 誰かに手伝って貰おうと、LuciaはLucky38へと戻ってきた。 ブーンさんは・・・B.O.S.の手伝いするの嫌かもしれないな。 そんなことを考えながら、プレジデンシャル・スイートに向かう。 ベロニカの部屋…
Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(4) B.O.S.

Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(4)

エルダー・マクナマラのいる部屋の扉の前に立つと、ベロニカはより一層緊張した面持ちになった。 『大丈夫、ベロニカ?』 「あはは・・・やっぱり緊張するわね。この場所に籠っていたほうがB.O.S.のためなのかしら?」 『ベロニカ。見てきたこと、感じたことをエルダーに伝えよう。」 ベロニカが大きく頷いたのを…
Fallout NewVegas ; Vault34にて B.O.S.

Fallout NewVegas ; Vault34にて

Vault34へと続く洞窟。 洞窟の前には、水たまりがありドラム缶が浮かんでいる。 近づくと、ガイガーカウンターがガリガリガリと警告音を鳴らす。 『うわ、RAD値すごいや』 「どうする、Lucia?中へ進む・・・?」 『ベロニカ、Rad-XとRad-Away渡しておくね。注意しながら先に進もう。』 …
Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(3) B.O.S.

Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(3)

バンカーを出て、エルダー・エリヤが残したメッセージを確認するために隠れ家であったGibsonの家を目指す。 どんなテクノロジーだったら、マクナマラを説得できるだろうねと話ながら。 「抱え込むだけ抱え込んで、身動き取れなくなって。ほんと病人よね。」 ベロニカは自嘲気味に笑う。 「そういえばさ。」 『な…
Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(2) B.O.S.

Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(2)

ベロニカとエルダー・マクナマラは互いに睨みあったまま、しばらく黙り込んでいた。 最初の口火を切ったのはベロニカだった。 「このままじゃ、私たちに未来はないわ。」 「そんな確証はないだろう。我々が外に出れば問題が解決するという確証もない。」 ベロニカが、やりきれないといった風に頭を振った。 「どうして…
Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(1) Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; I Could Make You Care(1)

ビタースプリングスでリージョン兵を撃退したことがブーンの心の重荷を軽くしたのか、表情が少し優しくなったような気がLuciaはしていた。 本人にいう事はできないので、心の中で、そっと思うだけだったが。 Strip地区北口の扉をくぐったところで、ふとブーンが足を止めた。 『?ブーンさん、どうしたの?』 …
Fallout NewVegas ; I Forgot to Remember to Forget Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; I Forgot to Remember to Forget

キャンプ・ゴルフで聞いたチーフ・ハンロンの話を頭の中で反芻しながら歩いていると、ブーンが不意に立ち止まった。 『どうしたの、ブーンさん?』 「・・・レンジャーステーション・ブラボーの近くに、ビタースプリングスがある。」 『ビタースプリングス?どこかで聞いた気がするな・・・。』 Luciaがどこで聞い…
Fallout NewVegas ; Return to Sender(2) Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; Return to Sender(2)

レンジャーステーション アルファ・デルタ・フォックストロットに報告の真偽を確認しに向かう。 まずはレンジャーステーション アルファだ。 レンジャー・ラインホルムにレイエス2等軍曹に言われて来たこと。人的損害が出たと言う報告は本当なのか疑問に思っていることを告げると、きょとんとした顔をしてLuciaを…