Fallout4

Fallout4~The Nuclear Option (Minutemen) Fallout4

Fallout4~The Nuclear Option (Minutemen)

「スタージェスがデータを分析していた際に、インスティチュートへの秘密の侵入方法を見つけたそうだ。」 「秘密の侵入方法?」 プレストンはスタージェスが発見した秘密の侵入方法・・・古いトンネルのことを説明してくれた。 どうやらそれはリアクターを冷却するために外部から水をひくためのトンネルのようだ。 そこ…
Fallout4~Defend the Castle Fallout4

Fallout4~Defend the Castle

倒れたショーンの目を閉じてやり、俺はその場に座り込んで空を眺めた。 コズワースに・・・伝えなきゃな。 そう思い、立ち上がった。サンクチュアリに行くか・・・。 俺の、故郷サンクチュアリ。ショーンも連れて帰ってやりたかった。 コズワースを探して歩き回っていると、プレストンが声をかけてきた。 「将軍、今時…
Fallout4~Battle of Bunker Hill Fallout4

Fallout4~Battle of Bunker Hill

清潔な部屋、清潔なベッド、食べるものも自分たちで作り上げている。 地上から見たら、ここは天国に違いない。 ショーンは何て言っていた? インスティチュートの目標は"再定義された人類"だ、と。人造人間とインスティチュートのメンバーだけの世界を作ろうと言うのか? 「どうかなさいましたか?」X6-88に声を…
Fallout4~Synth Retention Fallout4

Fallout4~Synth Retention

ニックがダイヤモンドシティのタカハシの店で一杯やろうと声をかけてくれた。 そういや・・・と思った途端、腹がなった。 「あんた、ちゃんと食べているか?そういや顔色があまり良くないぞ。」 「大丈夫。心配するなって。」 タカハシ:ナニニシマスカ? 「なあ、ニック。」 「うん?」 「この世界は・・・作り直し…
Fallout4~Long Time Coming(後編) Fallout4

Fallout4~Long Time Coming(後編)

エディ・ウィンターの暗号を解くために必要なホロテープは全部で10本。 そのうち1本はニックが持ってきてくれた。 地図を見ると・・・連邦のあちこちにホロテープが散らばっているのがわかる。 一度行ったことのある場所はFTできるが、行ったことのない場所はやっかいだな。 「クインシーはレイダー達の巣窟になっ…
Fallout4~Long Time Coming(前編) Fallout4

Fallout4~Long Time Coming(前編)

インスティチュートから地上に戻ってきて、あれこれと頭を悩ませていた。 ノーラがいたら・・・なんと言っただろう。だけどノーラはいない。 俺は誰かに話を聞いてもらいたかった。 ふと、ニックに会いたくなってダイヤモンドシティに向かうことにした。 「やあ、ニック」 「どうした?久しぶりだな。」 「うん・・・…
Fallout4~ニック・バレンタイン 好感度イベント Fallout4

Fallout4~ニック・バレンタイン 好感度イベント

ニックの好感度イベントをまとめて書き出します。 ※プレイ日記内で描ききれない部分は、これからこんな形でまとめていく予定。 好感度が高くなってくると、色々な話をしてくれるようになる。 ある日目が覚めたらインスティチュートに捨てられていたという話。 ニックには200年前に死んだ男(警官)の記憶がコピーさ…
Fallout4~Inside Job & バージルの元へ戻る Fallout4

Fallout4~Inside Job & バージルの元へ戻る

各部門のリーダー達との挨拶も終わったので、ショーンの元へ戻る。 そろそろ・・・一度地上へ戻ろうか。皆心配しているだろうし。 「ショーン、戻った。」 「ああ。インスティチュートはどうだったかな?」 「そうだな・・・。」少し考える俺をショーンが眺める。 「地上では見たことがないようなテクノロジーが揃って…
Fallout NewVegas ; Boulder City Showdown Fallout NewVegas

Fallout NewVegas ; Boulder City Showdown

モンロー中尉はNCRの警備隊がグレートカーンズに廃墟に誘い込まれて集中砲火を浴びてしまった、と言う。 しかも兵士が二人人質になっているそうだ。 「・・・身動きが取れない、という訳か。」ブーンがぽつりと呟く。 「そうだ・・・我々が動くことによって人質の命が失われる可能性が高い。」 『うーん。中にいるグ…
Fallout4~Institutionalized(後編) Fallout4

Fallout4~Institutionalized(後編)

「私が・・・貴方の息子だ。」 一瞬この男が何を言っているのか、理解ができなかった。 「・・・?お前が・・・ショーンだと言うのか?」 ファーザーは一瞬躊躇いを見せたが、どうしてこんなことになったのか説明させてもらうと、人造人間のショーンと俺を交互に見つめながら言った。 「2227年。インスティチュート…
Fallout4~Institutionalized(前編) Fallout4

Fallout4~Institutionalized(前編)

インスティチュートに・・・潜入したのか? そういえば、ここにテレポートする直前スタージェスがホロテープでデータをダウンロードしてきて欲しいと叫んでいたな。 ※ミニッツメン サブクエスト「Inside Job」 周りを見渡しても誰もいないようなので、コンピューターターミナルにホロテープを差し込みデータ…
Fallout4~The Molecular Level Fallout4

Fallout4~The Molecular Level

コーサーからチップを奪い取った。 これを・・・どうすればいいんだ? まずバージルの元へ戻るとするか・・・。 足元に倒れたコーサーを見下ろしていると、どこかから物音が聞こえてきた。 視線を上げると、1人の女性が部屋に閉じ込められているのが見えた。 「彼女は・・・?」 「ガンナー達が連れ込んだ人造人間の…