アルゴニアンilex編

Skyrim-ilex アルフスタンドからブラックリーチを目指す Skyrim

Skyrim-ilex アルフスタンドからブラックリーチを目指す

山賊が根城にしていないかと、洞窟へと続く道を覗き込む。 そういえば外にテントがあったが、テントの利用者もアルフスタンドに用事があるのだろうか。 とりあえず進むか、とilexはため息交じりに呟いた。 用心しながら歩いていると、白い雪にどす黒い何かが飛び散っているのが見えてきた。 見れば、辺り一面染まっ…
Skyrimーilex 掘れよドゥーマー、はるけき彼方を! Skyrim

Skyrimーilex 掘れよドゥーマー、はるけき彼方を!

こんな北の地で暮らしているセプティマス・シグナスとは、いったいどんな人物なんだろうか。 アルケイナエイムで読んだ著作から考えると、少々、いや、かなり変わった人物であるに違いないが。 洞窟の中では、ごぅんごぅんと何かが動いているような音がしている。 リディアがilexの肩を叩き、1人ウロウロと歩き回る…
Skyrimーilex 星霜の書を探す Skyrim

Skyrimーilex 星霜の書を探す

1人朝早く目が覚めたilexは、皆を起こさないようにそっとテントを抜け出して朝日をぼんやりと眺めていた。 ぎゅっぎゅっと雪を踏む音が後ろから近づいてくる。 リディア:お早いですね、従士様 ilex:目が覚めちゃって リディア:山を降りたら、アーンゲール師のところへ向かいますか?それともデルフィンのと…
Skyrimーilex 世界のノドで Skyrim

Skyrimーilex 世界のノドで

姿を現したパーサーナックスを、ぽかんと見つめる一行。 ilex:え?え? リディア:あなたが・・・ マーキュリオ:グレイビアードの・・・? パーサーナックスが低く喉を鳴らした。 それは肯定の返事なのだろうか。 ilexが続けて質問をしようとすると、パーサーナックスは古くからの伝統に則って年長者からま…
Skyrimーilex ブレイズとグレイビアード Skyrim

Skyrimーilex ブレイズとグレイビアード

石造りの入り口を潜り抜け、聖堂へと続く通路を歩く。 天井から差し込む光の下に、大きな壁画が飾られているのが見えた。 あれが・・・、アルドゥインの壁? これは凄いなとマーキュリオが呟いた。 リディアとエリクは圧倒されて言葉が出ないようだ。 ilexたちに続いて聖堂に入ってきたエズバーンが、息を飲む音が…
Skyrimーilex スカイ・ヘブン聖堂へ Skyrim

Skyrimーilex スカイ・ヘブン聖堂へ

ホワイトランからリバーウッドへ。 宿屋スリーピング・ジャイアントの扉を開けると、オーグナーが真っ先にilexたちに気づき、奥の部屋にいるデルフィンに声をかけた。 なによ、オーグナー。と、いつもの不機嫌そうな声を出しながら姿を現したデルフィンは、ilexを見止め、そしてエズバーンに視線を移す。 エズバ…
Skyrimーilex 追いつめられたネズミ 飛び出す Skyrim

Skyrimーilex 追いつめられたネズミ 飛び出す

ヴェケルはコップを磨く手を休めず、ラットウェイ・ウォーレンズは奥の扉から行けると顎で指し示した。 それにしても、とilexは辺りを見回す。 眼光鋭くこちらを睨みつけている男や、背を向けてはいるが恐らく話の一言一句を聞き逃していないであろう背の高い女。 一癖も二癖もありそうな人物ばかり。 さっさとエズ…
Skyrimーilex エズバーンを探す Skyrim

Skyrimーilex エズバーンを探す

リバーウッドへ戻る道すがら、サルモールから入手した書類に丹念に目を通す。 「ドラゴン調査:現在の状況」「サルモール調査:デルフィン」「サルモール調査:エズバーン」「サルモール調査:ウルフリック」。 デルフィンやエズバーンについての文書はわかるが、ウルフリック・ストームクロークについての文書が気にかか…
Skyrimーilex サルモール大使館に潜入する Skyrim

Skyrimーilex サルモール大使館に潜入する

デルフィンが言うには、内通者がいて大使館への潜入を手伝ってくれるらしい。 まずはソリチュードに赴き、その内通者であるマルボーンと話をする必要がある。 4人はホワイトランから馬車を使ってソリチュードを目指す。 ilex:ソリチュードって帝国軍がいるとこだったっけ リディア:まぁ、そうですね。帝国とのつ…
Skyrimーilex アンソール山へ Skyrim

Skyrimーilex アンソール山へ

ハイフロスガーで向かう前に、麓のイヴァルステッドで遅めの食事を取ることにした。 アップルキャベツシチューやシカ肉のステーキ、エールなどを頼むと4人は宿屋の端の席に座り込む。 エリク:シャウトを手に入れたら、そろそろデルフィンのとこに戻る? ilex:まぁ・・・そうね リディア:従士様、気が進まなさそ…
Skyrimーilex アークウィンドポイントを目指す Skyrim

Skyrimーilex アークウィンドポイントを目指す

カイネスグローブへ戻ろうかと思ったが、マーキュリオが反対した。 ドラゴンが現れたことは村人も知っているだろうから、ウィンドヘルムからストームクローク兵が来るかもしれない。 何があるかわからないから、この場を離れようと。 マーキュリオ:サルモールも出てくるかもしれんしな リディア:確かにそうですね・・…
Skyrimーilex ドラゴンとブレイズとサルモールと Skyrim

Skyrimーilex ドラゴンとブレイズとサルモールと

アルドゥインは、骨のドラゴンが這い出してきたことを確認し、一声吠えて空高く舞い上がって行く。 マーキュリオ:こいつが完全に復活する前に倒すぞ! リディア:従士様!! ilex:ここは、なんなの?ドラゴンの墓?? エリク:やーーーーー!! 骨のままでは空を飛ぶこともできず、復活したドラゴンはilexた…