2.動作表示や既存の武器を変更してみよう

まずは既存のデータを使って、動作表示や持ってるアイテムを変えてみる。

Sneak時の表示を変えてみる。

G.E.C.K.のメニュー「Gameplay」⇒「Setting」

Filterに「sneak」と入力。「sSneakCaution」「sSneakDanger」「sSneakDetective」「sSneakHidden」の4つの表示を変更。
右側にある「String Value」に変更内容を記載。
※多分日本語は反映されないんじゃないかな?試していません。
変更したら「OK」ボタンを押す。

新しいMODとして保存します。

左上の「File」⇒「Save」で名前を付けて保存。保存場所はNewVegasのゲームデータがあるディレクトリの「Data」内。最初からそこに保存されるように設定されているので、そのままでOK。

実際のゲームで読み込んでみる。

ゲームを起動したら「DataFile」を選択。
先ほど作ったModにチェックを入れて「OK」

ゲーム内での表示を確認しましょう。

敵に見つかっていない「Hidden」状態なので「OK!」と出ています。


では、次に既存の武器に変更を加えて新しい武器にしてみたいと思います。

スクリプトやQuestがないものを選びます。今回は「カウボーイリピーター」

ダブルクリックか右クリック「Edit」で変更画面が開きます。

赤枠部分が変更した箇所です。
重さやダメージ、IDも頭に「TEST」とつけて別なものにしています。

変更が完了し「OK」を押すと、以下のメッセージが出ました。
ID名を変更しているので、新しいFormID取得する?と聞かれています。「はい」をクリック。

反映されているか見てみましょう。

ありましたありました。
ここで、表示されている「06000DF9」をメモ(FormID)。

実際のゲームで読み込んでみましょう。
今回はFOMMで確認が必要なので、FOMMで読み込ませて・・・。

先ほど作成したTestMod_NewのIndexが「25」となっているので、作成したカウボーイリピーターのBaceIDは「25000DF9」となりあす。※コンソールで呼び出すときに必要。

ではVesper氏に使ってみてもらいましょう。

威力が桁違いにあがっております。

Vesper:似合う?

カウボーイリピーターって腰だめ打ちだっけ?