日: 2020年12月30日

Skyrim~Diyaab 聖域の復興 Skyrim

Skyrim~Diyaab 聖域の復興

ナジルに皇帝殺害が完了したことを伝えると、ようやく契約が終わったんだなと感慨深げに呟いた。 それはそうとしてだ。アマウンド・モティエールの報酬はどうだった?と聞いてきたので、正直に額を伝える。 ※嘘をつくことも可能。特に嘘をついても影響なさそう。 金額を聞いてナジルは満足そうに笑う。 その金を使って…
Skyrim~Diyaab 素晴らしき哉 常闇の父よ Skyrim

Skyrim~Diyaab 素晴らしき哉 常闇の父よ

ナジルはというと、燃え尽きた聖域を途方にくれたように見つめていた。 バベットは何か残っていないかと探しに行っているようだ。 ナジルに夜母からの話を聞かせる。 アマウンド・モティエールの契約がまだ続いていることにも驚いていた。 だが、どうやって片付けると言うんだ?何も残っていないじゃないか。 ナジルに…
Skyrim~Diyaab 脆きもの 汝の名は Skyrim

Skyrim~Diyaab 脆きもの 汝の名は

むっとした熱気と焦げ付く臭い。 生存者を探しながら、奥へと進む。 だが・・・アーンビョルンやガブリエラは、無残な姿となっていた。 他に生存者はいないのか。 襲い掛かってくる帝国兵を返り討ちにしつつ、人の気配を探す。 どこだ。 どこにいる。 炎を避けながら、食堂のあった場所までくると争う声が聞こえてき…