Return of the Obra Dinn~1章 崩れた積み荷

アクションした際に、見えてる場面だけではなくて階段で上や下の階に行くことができる場合が結構あります。

移動すると、この人はこの時何をしていたかが見えて、全体像が見えてきやすい・・・と言いつつ、やっぱり名前と死因がわからない人がいっぱいいるんですよね!
最終的に総当たりの力技で解決しそうな自分がいます・・・。



! ネタバレ注意 !





貨物甲板で怪物の死体を見つけた部屋の反対側の扉も開くことができるようになっていたので、行ってみることにしましょう。

樽の付近にハエのようなものが漂っているので、アクション。

ん?密航者?
荷が崩れて中にいた密航者は死亡。

特に何かを特定する必要もないようです。

部屋を出て、貨物甲板の真ん中あたりに来ると、また死体を発見。
これも密航者とかなのかな?

アクションすると・・・。

わ、わー!
荷が崩れて、誰かが下敷きに・・・。

こっちでも荷が崩れて死亡。
この時、周りにいるのが7章で登場したデンマーク人のラーズ・リンデと兄貴を殺した!とラーズ・リンデ殴り殺した弟者。

上で荷下ろしをしているのがラーズ・リンデ。

ああ、この場面があっての7章になるわけか。
ということは、下敷きになって死んだのは兄者。甲板員のネイサン・ピーターズかサミュエル・ピーターズ。
同じ出身地、同じ苗字はこの2人だけなので・・・。どっちがどっちかな?

あれこれ試して、下敷きになって死んだのは兄サミュエル・ピーターズと判明。
弟はネイサン・ピーターズ。

1章は短くて、この二つの場面のみ。
あと、この貨物甲板で調べられることはないのかな・・・?




拍手頂けると中の人がとても喜びます

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

Feriz
  • Feriz
  • 実績とか考えないゆるいゲーマー。
    FCから始まり、最近はX-Boxでばかり遊んでる。
    ESO(The Elder Scrolls Online)に最近はハマっていて、タムリエルを走り回っています。面白いよ!
    基本的にソロプレイ。